こんばんは、サンです。
今回は私の二十歳くらいのころのお話。

今、ジブリの映画が劇場で公開してますよね。
魔女の宅急便やとなりのトトロ、もののけ姫などを劇場で観てとてもワクワクしたなーという思い出。

そして、2001年に公開された千と千尋の神隠しはなんと3回も劇場に観に行った。

なぜ3度も観に行ったのか…というのを描きたいと思います。

santochihironokaikoroku01_1
2santochihironokaikoroku02_1santochihironokaikoroku03_1
七夕に黒歴史ぶっこむスタイル

正直なんでその人のことを好きだったのか…。
今となっては全くわからない…。
当時は振り回されていました。

あと、この頃自分に全く自信がなかったので友人を誘うということができず、
妹と千と千尋の神隠しを観に行きました。

私のこの辺の過去だいたい暗い。

最近知ったのですが千と千尋の神隠し、劇場公開1週間だけエンディングが何やら特別だったらしいんですが、本当なのかな?
そしたら観ているハズで。2度目3度目とかは全く気付かなかったな…。確かにテレビ放映バージョン観るとアレ?なんか足りないなぁと思うんですがカットしているだけなのかと思ってました。



次回2度目!