こんにちは!サンです。



台湾珍道中その1の続きです!

taiwan03
taiwan04

初っぱなから思い通りに行かず…!

入国してスムーズに観光できるかと思いきや!さまざまな要因が重なり、ホテルに着いたのは現地に着いてから3時間後でした。桃園空港から台北までは電車で35分くらい。遅く見積もっても19時に着くだろうと思っていたら…。
しかもホテルは駅から徒歩3分のところのホテルだったけれど、見事迷いました。 

この時、私は軽く絶望をしていました。私の完璧()な予定が初めからダメになったから…。
雑貨を3件くらいはしごしたかったのに…!ガチョウのお肉のお店(阿城鵝肉)もちょっと離れているけど、どうしても行きたくて予定を組んだのに…!

嘆いていても時間は過ぎるので20時に着いた我々は鼎泰豊(ディンタイフォン)の本店に行きました。

待ち時間は25分とわかりやすく出ていて、閉店は21時だけれど、閉店までは受付をしてくれるようでした。
お昼間はもっと混むそうなので、夜にしたのは正解。
その場で注文票を渡されたので、先に注文。なのですき間の25分で雑貨屋に1件寄りました。
鼎泰豊の本店の近くには来好、雲彩軒、彰藝坊といったステキ雑貨屋さんがあると調べ済。何度も地図を見ていたので、そこだけは迷わず辿りつけました。

21時に鼎泰豊で食事ができたんですが、めちゃくちゃ美味しかったです。
東京にもあるので、いつか食べ比べをしたいな。
がちょうのお肉のお店がもう時間的に無理なので、それはあきらめたのでここでたくさん頼みました。
定番の小籠包から、ヘチマ小籠包、トリュフ小籠包、蟹味噌小籠包、そして蒸餃子とチャーハン。
蒸餃子が思いのほか大きくて、おなかがいっぱいになったのでした。